看護部紹介

当院について

看護部紹介

看護部人員構成

2020年4月現在

看護職員数

206人

看護師

153人

准看護師

看護補助者

看護体制

病床数

188床

看護単位

7看護単位

看護配置

10:1

日勤帯

看護職員1人で6人の患者を担当します

夜勤帯

看護職員1人で12人の患者を担当します

看護方式

固定チームナーシング

勤務体制

2交替制
日勤 8:30~17:30
夜勤 17:00~翌9:00

3階病棟(回復期リハビリテーション病棟 45床)

回復期リハビリテーション病棟では、脳血管疾患や骨折などの整形疾患により日常生活に支障を来たした患者さんを対象に、生活に必要な様々な動作の向上と再獲得を目指し、在宅復帰、社会復帰を支援しています。

患者さん一人ひとりに、医師・看護師・介護福祉士・セラピスト・ソーシャルワーカー・管理栄養士が協働でリハビリプログラムを作成し、チームでカンファレンスを組みながら情報の共有を行っています。病棟生活もリハビリの一環と考え、移動・食事・整容・排泄動作を含めた日常生活にリハビリの視点を取り入れ、患者さんのもっている能力を最大限引き出せるよう一人ひとりの状態に応じた支援を行っています。また、ご家族の方にも、退院に向けた社会資源制度の説明や自宅環境調整、解除方法や機能維持を目的とした生活指導を行っています。

3北病棟(地域包括ケア病棟 42床)

当病棟は、地域包括ケア病棟(42床)で急性期の治療を終えた患者様を多職種で在宅や介護施設への退院支援を行っています。

地域包括ケア病棟の役割として

  1. 入院治療により状態は改善したが、当院にてもう少し経過観察が必要な方
  2. 入院治療により症状が安定し、在宅復帰に向けてリハビリテーションが必要な方
  3. 在宅での療養準備が必要な方
  4. ご自宅で在宅医療を受けている方で、肺炎や尿路感染症、慢性疾患の増悪などで入院治療が必要な方。また、在宅医療を受けている方の一時的な入院治療にも対応しています。

退院後に質の高い生活を送っていただけるよう、患者さんご家族様のQOL向上を目指しスッタフ 一同、退院支援・調整に取り組んでいます。

5階病棟(一般病棟 40床)

5階病棟は一般内科病棟(混合)全般の入院受け入れを行い、呼吸器疾患に対し、急性増悪の治療及び予防にも取り組んでおります。又当病棟は内分泌代謝疾患(ホルモン系)を正確に診断するための検査を3泊4日で行い、今後の治療方針に役立てる事ができます。

もう一つの特徴として“睡眠中に呼吸が止まっている”“日中の眠気”“いびき”の 症状が気になるようなら睡眠時無呼吸症候群かもしれません。当院では1泊2日で検査を受けることができます。

すべて予約入院となっておりますので、外来にお問い合わせ下さい。

7階病棟(緩和ケア病棟 21床)

病気の治癒を目的とせず、患者さんとご家族の苦痛を取り除き、可能な限りそのひとらしく、快適な生活を送れるようにすることを目的とした病棟です。

最も大切にしていることは、患者さんの意思を守り、尊ぶことです。従って患者さんの意に反することや希望しないことは行われません。また、そのような事を強制されることもありません。患者さんが誰にも遠慮することなく、生活できることが保障されます。緩和ケア病棟は、医師、看護師、薬剤師、栄養士、MSW、理学療法士が主なメンバ ーで、その他全職員が関わっています。各自の役割を十分に発揮し、患者さんとご家族の生活の質(QOL)向上を支援します。

また、在宅療養の希望があれば、在宅サービス部門と連携し、在宅医療や福祉サービ スの調整、レスパイトのご相談に応じます

9階病棟(地域包括ケア病棟 40床)

9階病棟は、令和2年9月より地域包括病棟として運営しています。

患者さんは高齢の方が多く、既往疾患も複数あり病態も全体的に捉えることを 求められます。これまでも、患者さんの個別にあった退院支援を行い在宅復帰・有料施設や老人保健施設への退院を促進してきました。それに加えて現在は眼科の白内障手術(斜視翼状片など)の入院も受け入れています。今後も地域との連携を図り、患者さんを中心とした医療・看護を提供し地域へ貢献できるように取り組んでいきます。

透析室

47の病床を有し医師・看護師・臨床工学技士・看護助手が恊働し、患者さんの気持ちに寄り添い、安全で安心な治療を受けていただけるよう日々努力しております。

腎サポート外来では、慢性腎不全患者様の「保存期指導」「代替治療法選択」を中心に、患者さんの健康維持・増進を目標に、透析室とも連携をとりながら取組んでいます。

外来(豊見城中央病院)

初めて受診・検査・診断を受ける方、慢性疾患をもち在宅でケアを継続している方

退院後の経過観察やフォローを受ける方等いろいろな患者さんが来院されます。

私達、外来ナースは患者さんの不安や緊張がないように気配り、目配り、心配り、笑顔、思いやりの心を モットーとし、患者さんの状態・状況に応じたケアを限られた 時間に適切に提供できるよう、各診療科や他職種と連携を取りながら対応して参ります。 又、総合案内には看護師を配置しておりますので お気軽に声をかけて下さい。

お問い合わせ

お電話

098-851-0501

FAX

098-851-0506