管理コース

当院の特色

管理コース

生活習慣病管理コース

糖尿病・高血圧・脂質異常症の3疾病に対する、適正な療養行動の定着を目的に4ヶ月を目安とした個別支援を行います。

糖尿病透析予防管理コース

糖尿病性の病期に応じて腎サポート外来と連携を取りながら腎症悪化予防にチームとして取り組んでいます。

糖尿病性腎症が進行し透析となってしまう方が増加しており、腎透析新規導入の原疾患第1位です。 腎症に効く特効薬はないと言われていますが、進行を防ぐには、腎症を早期発見し早めに対策する事で進行を防ぐ事が出来ると言われています。 病識を深めることで、適切な療養行動がとれ、徐々に腎症を改善する支援を行います。

指導内容(概ね3~6回を予定)

1回目-糖尿病と腎症の関係、腎症を悪化させる要因
2回目-療養生活、食事の確認
3回目-糖尿病薬の指導(血糖値と服用薬の関係)
4回目-血糖と運動の関係、低血糖について
5回目-腎症家庭血圧測定の重要性
6回目以降-検査結果を確認しながら療養生活の改善

医師、看護師、管理栄養士、健康運動指導士によるチームで重点的に患者様の指導に当たります。

緩和ケア・訪問サービス・リハビリテーション・生活習慣病についてのご相談・お問い合わせ

休診日

電話でのお問い合わせ

受付時間

午前 9:00〜午後 16:00

休診

土曜、日曜、祝祭日、年末年始